• ホーム
  • 彼氏がEDだとわかったらどうする?

彼氏がEDだとわかったらどうする?

2020年07月08日

あるアンケートでは、女性が性行為にあたり彼氏に求めているのは「持続力」が約50%、次いで「硬さ」が約20%、「大きさ」が約10%でした。
しかし、男性は女性が思うよりもデリケートな生き物なので、性行為に重要な持続力や硬さが維持できないこともあります。
こうした状態が続き、満足いく性行為が行えなくなったらEDと診断されるでしょう。

もし彼氏がEDになったら彼女としてどう接するべきなのでしょうか。
男性が女性の身体を理解しきれないように、女性も男性の身体のことは理解しきれていません。
そのためEDに対して正しく理解できている女性は少なく、その無知が男性を重度のEDに追いやってしまう可能性もあるので女性は注意が必要です。

そもそもEDとは、まったく勃起できない状態と考える方もいますが、たまに勃起できない、中折れしてしまう、硬さが充分に得られないケースもEDと診断されます。
深酒や疲れによる一時的な中折れは男性の多くが経験しており、勃起不全の症状自体は決して珍しいことではありません。
それが慢性的になると問題とされますが、早期に取り組むことによって改善できるものでもあります。

EDの治療には一般的にED治療薬が利用されています。
しかし実は男性でも使用したことがない人はED治療薬に対する知識は深くなく、副作用が怖い、心臓への負担がある、依存症になる、ところかまわず勃起するなど間違った知識を持っています。

ED治療薬には確かにほてり、頭痛、紅潮などの副作用はありますが、多くの方は強く感じるものではありません。
重度な副作用は稀ですし、これはED治療薬に関わらず他の医薬品でも同じことです。
また、ED治療薬はただ服用しても性的刺激を与えなくては勃起することはなく、勃起が持続しっぱなしということもありません。
医薬品なので用法用量は守らなくては体に害があるものとなってしまいますが、正しく使用すれば効果的な治療薬です。

彼女の力で彼氏のEDが改善する?

彼氏のEDを受けて暴言を吐いたり別れることを切りだしたり・・・する女性は少ないと思いますが、彼女の言動がEDの改善にも悪化にもつながります。
そのため、彼女の対応力が問われるものでもあるでしょう。

間違った対応は「どうして勃たないの?」と問い詰めることです。
なんで・・・というのは男性が一番感じていることですし、彼女に問い詰められることでストレスとなり、「次の時も勃たなかったらどうしよう」という不安を抱えてEDになる可能性があります。
それが原因になって別れることになればEDは確実と言ってもいいほど男性は繊細な生き物です。

ここで重要なのは男性に気負わせないことです。
そもそも女性は性行為に必ずしも挿入を求めてはいない方が多く、触れ合うだけでも充分と考える傾向があります。
そのことを彼に伝え、自分にとっては性行為が全てではないことを分かってもらうといいでしょう。
すると彼氏の不安も軽減されて勃起しやすい環境をつくることができます。

若い人ほどストレス、不安、緊張による心因性EDを発症しやすいので、彼女がストレスを取り除いてあげることで改善が期待できます。
ただ、ED治療薬を使用して効率よく自信を取り戻してもらうこともおすすめです。
ED治療薬は決して恥ずかしいものではありません。
ED自体は誰でもなり得る症状なので、勃起不全に対してもED治療薬に対しても重く捉えないことが必要です。

ED治療薬は本来は病院で処方してもらうものですが、個人輸入でも購入できます。
医師に相談するのが恥ずかしいと感じるのなら、個人輸入を利用してED治療薬を手に入れるのもいいでしょう。
彼女の協力があれば早期のED改善が期待できます。